呪術廻戦真人は死亡した?それとも生きてる?偽夏油の正体は?

この記事では、呪術廻戦真人は死亡した?それとも生きてる?偽夏油の正体は?について紹介していきます。

 

原作は、1巻発売直後から品切れが続出し即重版決定し、マンガ大賞2018にノミネートされ6位となり、2021年1月上旬にはシリーズ累計発行部数が2000万部を突破しています。

 

参考元https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%AA%E8%A1%93%E5%BB%BB%E6%88%A6
参考元https://www.famitsu.com/news/202101/14212712.html

 

今回は、真人に注目していきます。

 

呪術廻戦真人は死亡した?それとも生きてる?偽夏油の正体は?にについて知りたい方は、お見逃しなく!

真人は死亡したの?

真人は死亡したか見ていきます。

真人の死亡シーンは何話?

真人の死亡シーンは、

  • 漫画15巻133話

です。

 

参考元https://reajoy.net/jujutsukaisen-new/36585/

真人と虎杖との戦いの決着は?

真人と虎杖との戦いの決着はどうなったのでしょう?

真人は、渋谷事変で五条悟封印後、虎杖と交戦し、分身体を生み出し釘崎を戦闘不能にさせ、虎杖をも気力を喪失するぎりぎりのところまで追い詰めます。

 

そこへ東堂が駆けつけ、虎杖と東堂の連携に苦戦するも、戦いの最中呪力の本質を掴み遍殺即霊体となり戦い続けるものの、虎杖の全力の黒閃に敗れるのです。

 

参考元https://music-recommend.com/jyujyutsukaisen-mahito-death/

 

真人は偽夏油に取り込まれたの?

真人は偽夏油に取り込まれたのでしょうか?


参考元https://music-recommend.com/jyujyutsukaisen-mahito-death/

 

 

虎杖に敗北した後、突然現れた偽夏油に取り込まれ、極ノ番「うずまき」にされ、死亡したと考えられます。

偽夏油は、呪霊操術を使い、主従関係のない真人を取り込むことができるのです。

 

参考元https://music-recommend.com/jyujyutsukaisen-mahito-death/

 

偽夏油の正体は?

偽夏油の正体、

  • 加茂憲倫

だったのです。

明治時代初期(約150年前)に活躍した呪術師。

呪術界において、大きな権力と長い歴史を持つ御三家の一角・加茂家の呪術師で、好奇心が旺盛で、数々の呪術文化財(おそらく、呪具や呪物などの類)を生み出しています。

 

しかし、加茂憲倫の行いは悪名高く、「加茂家の汚点」「史上最悪の術師」とまで評されています。

 

その象徴が、脹相たち呪胎九相図と呼ばれる特級呪物と呼ばれるものです。

 

参考元https://newstisiki.com/archives/48331

 

真人は本当に死んでいる?それとも生きている?

真人は本当に死んでいる?それとも生きているのでしょうか?

 

真人が生きている可能性は?

真人がうずまきとなって死亡したという話が濃厚ですが、最強とさえ言われた真人なので、疑問符が残るというところです。

 

視聴者の反応は?

 

夏油のコマに???

 

これから真人以上の悪役が登場する可能性は?

真人が夏油の核となって物語が展開するということも考えられます。

どうなるのでしょうね?

 

参考元https://gilmangakosatu.com/2020/12/22/%E3%80%90%E5%91%AA%E8%A1%93%E5%9B%9E%E6%88%A6%E3%80%91%E3%83%8D%E3%82%BF%E3%83%90%E3%83%AC133%E8%A9%B1%E7%A2%BA%E5%AE%9A%E3%81%A7%E7%9C%9F%E4%BA%BA%E3%81%8C%E5%81%BD%E5%A4%8F%E6%B2%B9%E3%81%AB/

 

まとめ

呪術廻戦真人は死亡した?それとも生きてる?偽夏油の正体は?について紹介していきました。

いかがだったでしょうか。

真人の死亡説が流れる中、夏油の中で一悶着あるのではないかという見方もできるとの意見がありました。

今後の呪術廻戦の展開から目が離せませんね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!