呪術廻戦伏黒恵に宿儺が言った「宝の持ち腐れだな」はどういう意味?

この記事では、呪術廻戦伏黒恵に宿儺が言った「宝の持ち腐れだな」はどういう意味?について紹介していきます。

 

原作芥見下々さんによる日本の漫画をアニメ化した「呪術廻戦」は、人間の負の感情から生まれる化け物・呪霊を呪術を使って祓う呪術師の闘いを描いた、ダークファンタジー・バトル作品です。

 

原作は、1巻発売直後から品切れが続出し即重版決定し、マンガ大賞2018にノミネートされ6位となり、2021年1月上旬にはシリーズ累計発行部数が2000万部を突破しています。

 

参考元https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%AA%E8%A1%93%E5%BB%BB%E6%88%A6
参考元https://www.famitsu.com/news/202101/14212712.html

 

今回は、呪術廻戦の宿儺が伏黒恵に放った言葉に注目していきます。

 

呪術廻戦伏黒恵に宿儺が言った「宝の持ち腐れだな」はどういう意味?について知りたい方は、お見逃しなく!

宿儺が伏黒恵に言った「宝の持ち腐れだな」はどういう意味?

呪術廻戦5話で、宿儺が伏黒恵「お前あの時何故逃げた、宝の持ち腐れだな」と言い放ちます。

宝の持ち腐れとは、宝の持ち腐れとは、役に立つものや、すぐれた才能を持っていながら、それを活用しなかったり、発揮せずにいることのたとえです。

 

参考元http://kotowaza-allguide.com/ta/takaranomochigusare.html#:~:text=%E5%AE%9D%E3%81%AE%E6%8C%81%E3%81%A1%E8%85%90%E3%82%8C%E3%81%A8%E3%81%AF,%E3%81%AB%E3%81%84%E3%82%8B%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%81%A8%E3%81%88%E3%80%82

 

「宝の持ち腐れ」の真意は?

では、あの場面で、宿儺が伏黒恵に言い放った真意とは何なのでしょう?

 

それは、「逃げなくてもその呪術使えばあいつくらい倒せたでしょ?」、「ああ、せっかく強い呪術持ってるのに使いこなせてないんだね。宝の持ち腐れだな。」と。

 

つまり、「上手く使えばお前の技はもっと強いよ。」ということ、「十種影法術」を存分に扱えてないから「宝の持ち腐れだな」と言ったと考えられます。

 

また、伏黒恵を奮い立たせるために煽ったようにも捕らえることができます。

 

引用元https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14233813114

 


参考元https://www.google.com/search?rlz=1C1EXJR_enJP846JP846&sxsrf=ALeKk00j6bFod3xyhhCj395y_fqgLlSaIA:1612491967018&source=univ&tbm=isch&q=%E5%AE%BF%E5%84%BA%E3%81%8C%E4%BC%8F%E9%BB%92%E6%81%B5%E3%80%80%E5%AE%9D%E3%81%AE%E6%8C%81%E3%81%A1%E8%85%90%E3%82%8C%E3%80%80%E7%94%BB%E5%83%8F&sa=X&ved=2ahUKEwjqu5bX2NHuAhWUE4gKHSRsCZIQjJkEegQICRAB&biw=1350&bih=899#imgrc=H6EoKl2JLfRG9M&imgdii=YiOK5ogwziiv3M

 

宿儺が高く評価した術式「十種影法術」の強さは?

伏黒は元は禪院という呪術界御三家出身、術式は十種影法術、禪院家に伝わる超エリートに刻まれる術式です。

それは、禪院の血筋でも大抵刻まれていないもので非常に珍しいことです。

術式だけで言えば、伏黒は五条先生にも勝るレベルのすごい術式を持っていることになります。

五条先生も、伏黒は自分を倒せる術師になれると思っているのです。

 

引用元https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14233813114

 

術式「十種影法術」とは?

 

影媒体で式神を出せる

「十種影法術」とは、禪院家相伝の術式の一つで、影を媒介にして十種の式神を生み出せることです。

呪力消費の大きい「満象」を除き、式神は最大で一度に二種呼び出すことができます。

 

引用元https://dic.nicovideo.jp/a/%E4%BC%8F%E9%BB%92%E6%81%B5

 

戦い方の応用がきく

式神は「完全に」破壊された場合、二度と顕現できなくなるものの、破壊された式神の遺した術式と力は他の式神に引き継がれます。

拡張術式によって二種類の式神を合体させることも可能です。

 

最初に術者が使えるのは、二匹の玉犬(ぎょくけん)のみで、そこから他の式神を調伏の儀によって召喚し、手持ちの式神を使って倒して手懐けることで、最終的に十種の式神を操れるようになります。

十種の式神は、

  • 白と黒の玉犬
  • 玉犬「渾」(ぎょくけん こん)
  • 鵺(ぬえ)
  • 大蛇(おろち)
  • 蝦蟇(がま)
  • 不知井底(せいていしらず)
  • 満象(ばんしょう)
  • 脱兎(だっと)

です。

 

引用元https://dic.pixiv.net/a/%E4%BC%8F%E9%BB%92%E6%81%B5

 

伏黒恵は領域展開もできる?

伏黒恵は領域展開することができます。

伏黒恵の領域展開は「嵌合暗翳庭(かんごうあんえいてい)」というもので、式神を無限に召喚することができるといったものです。

 

引用元https://bibi-star.jp/posts/18192#:~:text=%E7%B5%90%E8%AB%96%E3%81%8B%E3%82%89%E8%A8%80%E3%81%86%E3%81%A8%E4%BC%8F%E9%BB%92,%E3%81%8C%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%82

 

まず、領域展開について説明します。

領域展開とは?

領域展開とは、

  • 「術式を付与した生得領域を呪力で具現化」

することです。

第15話にて、五条悟が上述のように解説していました。

言い換えると領域展開とは、

  • 「呪いを流し込んで心の中を具現化すること」

であり、領域展開は、それぞれの人の心に合せて変わります。

 

引用元https://entame-life.com/jujutsu-ryouiki-tenkai/#:~:text=%E9%A0%98%E5%9F%9F%E5%B1%95%E9%96%8B%E3%81%A8%E3%81%AF%E3%80%81%E3%80%8C%E8%A1%93,%E8%A7%A3%E8%AA%AC%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%82

 

嵌合暗翳庭(かんごうあんえいてい)

嵌合暗翳庭(かんごうあんえいてい)は、呪術廻戦7巻の58話で初登場します。

自らの能力を最大限に引き出すことが出来るのが嵌合暗翳庭で、領域内は黒い水が満ちており、その水から無数の式神が現れます。

嵌合暗翳庭の中では伏黒恵は同時に3体まで式神を召喚することが出来るようになり、更に影から自らの分身を作り出すことや、影の中に潜って攻撃を避ける事もできます。

嵌合暗翳庭(かんごうあんえいてい)のポーズは、こちら。


参考元https://bibi-star.jp/posts/18180

全体像がこちら。


参考元https://renote.jp/articles/14278/page/3

 

引用元https://bibi-star.jp/posts/18180

まとめ

呪術廻戦伏黒恵に宿儺が言った「宝の持ち腐れだな」はどういう意味?について紹介していきました。

いかがだったでしょうか。

伏黒恵に宿儺が言った「宝の持ち腐れだな」には、深い意味があったことが分かりましたね。

アニメ『呪術廻戦』のこれからの展開も楽しみです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!